長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夏休みの一日。

お盆休み。夏休み。
田舎のないわたしは里帰りの経験はありません。
かと言って、どこに行っても混むので、観光地に出かけることもありません。
かと言って、じっくりと本を読んだり勉強するわけでもありません。
かと言って、ヨーガや瞑想に耽るわけでもありません。
ただ、ごろごろぐだぐだ。
時間の使い方が下手なのは、自分自身よく知っています。

でも、昨日は弟たち一家とザリガニ釣りに行きました。
4歳になる弟の孫にザリガニ釣りを経験させてあげたかったからです。
ザリガニのことをわたしはエビガニというのですが、みんなに笑われました「エビガニって何?」。

家を出て車で約一時間。
小さな用水路のようなところで、おつまみのイカを餌にして釣り上げるのです。
実は、わたしはエビやカニなどの甲殻類が大の苦手です。
見るだけで卒倒しそうです。
エビやカニも天ぷらになっていれば食べられるのですが、あの姿形がどうしてもだめなのです。

結局、ザリガニは20匹近く釣れました。
みっともない話、釣り上げたザリガニをわたしはどうしても触ることができません。
バケツに入ったたくさんのザリガニを見ることも出来ませんでした。

元気のよいザリガニを3匹くらい持ち帰り、弟の孫が飼うことに。
入れ物や餌を買ってあげました。
先日はカブトムシ虫とクワガタ虫を買って上げたのに。
全部わたしの財布からです。
ほんとうにいろいろなものを買っ上げました。
このような日ごろの努力結果でしょうか、弟の孫はわたしのことが大好きです。
この手で女性も…、と真剣に考えることも…。

夕方は家の近くの日帰り温泉に。
超満員でした。
夏休みどこにも出かけなかったわたしたちのような人たちがお風呂に入りに来ているのかな…。

昔は家にお風呂がある家庭は少なく、みんな銭湯に行きました。
だから、いつも銭湯は混んでいました。
そういえば、ときどき入れ墨をしたおじさんがいました。
子供ながらに背中の入れ墨にみとれてしまったのを覚えています。

実を言うと、わたしは小学生になっても母や叔母さんと女風呂に入っていました。
ヘッヘッヘッ…。
今じゃないですよ。小さいころの話ですからいやらしい下心などありません。

ある時、女風呂で同じ小学校の女の子と出会い、くすくす笑われてしまいました。
学校でみんなに言いふらされないか、子供ながらに心配でした。
学校で会うと、なぜかその子がニヤッと笑うからです。
今でも覚えているくらいですから、相当恥ずかしかったのでしょう。

日帰り温泉に連れて行った4歳の弟の孫は母親と一緒には入りませんでした。
わたしは8歳くらいまで平気だったのに。

夜は近くのレストランでみんなで食事。


何もない夏休みの一日でした。
[PR]
by preman9798 | 2014-08-17 14:32 | Comments(0)