人気ブログランキング |

長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

三陸のともしびとの合同合宿

15日(土)~17日(月)の連休、Y.L.S.と「三陸のともしび」との合同合宿がありました。
「三陸のともしび」は岩手県岩泉町で、早野正寿氏を中心に震災復興に力を入れているプロジェクトです。
ヨーガを行っている人には、手作りのヨーガ・マットを制作している「織り織りのうた」でご存知の方もいらっしゃると思います。
この連休の三日間は「三陸のともしび」とY.L.S.との合同合宿があったのです。
遠く三島や名古屋からも仲間が参加してくださいました。
わたし自身は個人的な都合により二日間だけの参加となりました。

15日(土)、6時台の新幹線に乗るため、5時過ぎに家を出ることに。
盛岡駅で仲間と待ち合わせ、マイクロバスで宮古へ。
バスは、途中で「道の駅」に寄りながら山の中をひた走り。
走る走る。岩手県は本当に大きい。
それに、暑い暑い。東北がこんなに暑いとは思ってもいませんでした。
実際に初めて見る被災地。
がれきはぼ片づけられているが、家は建てられないので空き地に草がぼうぼうと生えています。
現地の人が逃げ上ったという山にも。
あちこちに津波の水位の跡が残っていました。
「浄土か浜」で昼食。
「浄土ヶ浜」は風景カレンダーに必ず載っている有名な海岸です。
海岸はとてもきれいでしたが、レストランや休憩所は流されてしまったということで、新しくなっていました。
「海鮮丼」を食べましたが、本当はさんまが食べたかった…。
その後、田老地区へ。
ガイドさんによると、ここは今までにも何回も津波の被害が出たということで大規模な堤防があったのですが、一つが決壊し、被害が出たということです。

合宿先「あっけら館」のある岩泉町へ。
バスの窓から見る途中の景色もとてもきれいでした。
「あっけら館」は時代劇に出てきそうな古い民家でした。
部屋の真ん中には大きな「いろり」があります。

近くにホテルがあり、立ち寄り風呂に。
そして、みんなで夕食の準備、といってもわたしはなにもしませんでしたが…。
アーシュラムと同じ、100パーセント野菜の完全ヴェジタリアン。

ヨーガ・クイズを用意していったのですが、これはまたの機会に。

明日は5:30からヨーガかあります。
寝坊はできません。
by preman9798 | 2012-09-20 11:22