長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ハリオーム!

木曜日は吉祥寺教室。
今日は藤沢のIさんが来てくれました。
藤沢からは何時間くらいかかったのだろう。
さすがにお疲れだったようで、シャヴァ・アーサナのときは…、いやいや言えません。

わたしもこの日は、東日本橋の「ロータスエイト」に。
『ヨーガ・スートラ』と『バガヴァッド・ギーター』の入門編の講義があります。
スートラは「業」「行」「業遺存」「業報」などの話でした。
それに関連して、三十年も前に佐保田先生に教えていただいた『転生の秘密』(たま出版)という本を、
今度はわたしが皆さんに紹介することに。
以前にもブログで紹介したような気がするのですが、とても面白い本ですのでお勧めします。

この「ロータスエイト」のクラスの人たちは皆さんとても熱心なのですが、
中でもK.Yさんはわたしが紹介した本をみんな買ってくれているようです。
インド神話の本、『シヴァーナンダ・ヨーガ』、『木を植えた人』などなど。
きっと、今日紹介した『転生の秘密』も読んで下さるでしょう。
これからもわたしが読んで面白かったと思う本は、どんどん紹介していきたいと思います。

『バガヴァッド・ギーター』では、本文とは直接関係がない奇跡と超自然力の話に。
奇跡が「一般の人ができないこと」というならば、たしかに手から物を出したり、
空中に浮かんだりすることも奇跡なのかもしれません。
しかし、一方で、自分を犠牲にしてまで人を助けたりすることも
「一般の人ができない」奇跡と言えるのではないでしょうか。
そういう意味では、スヴァーミー・シヴァーナンダやマザー・テレサが
その生涯を通して行なわれたことはまさしく奇跡です。

話の成り行きで、ここでもわたしの大好きな遠藤周作氏のキリスト関係の本を紹介しました。
でも、K.Yさん、そんなに無理して買わなくても良いからね…。
[PR]
Commented by 藤沢のIです at 2009-08-30 20:25 x
はい、シャヴァアーサナでは不覚にも・・・
いえ、これ以上は言えません・・・失礼いたしました。
藤沢から吉祥寺までは、たいしたことはありません、1時間半くらいでしょうか。
八雲教室もいいですが、吉祥寺教室もいい雰囲気ですね。

『転生の秘密』タイトルだけでも読んでみたくなります。そうだ、先生!ブログに先生のおすすめ本のカテゴリー作ってくださ~い。

Commented by 成瀬 at 2009-08-30 20:50 x
I.Yさん、昨日はUTLのワークショップにも参加くださり、ありがとうございました。

紹介したい本は山ほどあります。

ブログの中での紹介もよいですが、今度始まる八雲教室での『インドの叡智』の学習会の中でも紹介しくつもりです。


by preman9798 | 2009-08-28 15:11 | Comments(2)