長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
30日(土)は朝から良い天気。
二人とも4時起き。
わたしは朝飯の用意、と言ってもパンにフルーツにチャイー。
加藤さんに7時に迎えに来てもらい狛江に。
結構混んでいる。開始の9時に間に合うかと思ったが8:30に着いた。

「泉の森会館」3階は会場つくりで忙しそう。
通訳をしてくれる船坂さんと、紹介してくれたマキ先生に会う。
ここでもO.A.さん、M.K.さん、S.M.さんたち、
T.H.さん、S.Aさんと珍しい人たちに会った。
会場は満員。
9:00~12:00、アーサナが中心。珍しいアーサナやスーリヤ・ナマスカーラ…。
バンダや何かを入れるスーリヤ・ナマスカーラは初めてだった。
あっという間に時間が過ぎ、終わりになってしまった…。

13:00から、カレー屋で食事会。
24人もよったものだから、食器がないとのこと。
最初の人と最後の人とで、ちぐはぐに。

早野さん夫妻、加藤さん、成瀬で、16:16の新幹線で新潟に帰るスヴァーミージーを送りに。
東京駅は混んでいた。
新潟新幹線「とき」に乗っていくスヴァーミージーにバイバイ。

四人で有楽町のガード下に。混んでいる。時間制限あり。
でもおいしかった。
[PR]
# by preman9798 | 2016-07-31 15:44 | Comments(0)
29日(金)と30日(土)にスヴァーミー・ヴィシュヴァールーパーナンダジーのサットサンガがありました。
新潟から東京へ。東京駅には早野夫妻が迎えに行ってくれました。
11時半ころに会場ある都立大のカレー屋で待ち合わせ。
久しぶりのスヴァーミージーは少しやせていた。

12:30に会場に。まだは入れません。
やがてマキ先生に連れられて通訳の小山芙美子さんが到着。
スヴァミージーと小山さんが打ち合わせ。

川田さんや手計さんや伴さんが準備をしてくれました。13:00に受付開始。
小さな和室は満員です。新富士の土井さん、八戸の桜田さんや、荻沼さんも来てくれました。
13:30~スヴァミージーの講義。ヨーガのこと。仏教のこと。浄化のこと。
14:30~プラーナーヤーマ。
通訳は完璧。
終わった後は、用意してくれたチャーイー、プラサード、などでいろいろ。

サットサンガは夜6時まで続きました。
スヴァーミージーは今日は我が家に泊まります。
帰りは加藤さんに車で送ってもらいました。
道を間違えたりして、やって家に。
加藤さんご苦労さん。

おなかが減っていたので、食事。豆野菜カレーとビンティ・カレー、ニンジンのハルラー。
そして、チャーイ。果物いろいろ。

チャーイを飲み好きたせいで寝られず……。
[PR]
# by preman9798 | 2016-07-31 10:17 | Comments(0)
28日(金)と30日(日)にスヴァーミー・ヴィシュヴァルーパーナンダジーが来ます。
もう6年前になるのですね。

今回は28日(金)に八雲教室で、13:00~16:00に行ないます。
30日(土)は狛江の「泉の森」で9:00~12:00に行ないます。
30日は午後から懇親会です。

アーサナも、講義もできる先生です。
今から、楽しみです。
[PR]
# by preman9798 | 2016-07-14 17:35 | Comments(0)

シヴァーナンダ・ヨーガ

ゴールデンウイークが始まったばかりの29(金)・30(土)に、
代々木八幡区民会館で『シヴァーナンダ・ヨーガ』の集まりがありました。
マキ・ユングハイム先生と生徒さんたちも参加してくださいました。
山梨からは、H.K.さん、川崎からは以前三島にいたS.A.さんも参加してくださいました。

二日間あるので、時間的には余裕があると思いましたが、全然足りませんでした。
29日は、第1部のシヴァーナンダさんの生涯だけで終わってしまいました。
30日は、第2部の最初の部分と最後の講演録を読んだだけで、
全部読めたわけではありません。
最低でも、もう一回は必要です。

シヴァーナンダ金言集も整えつつあります。
シヴァーナンダさんやリシケーシの写真入りです。

30日は終わってからインド料理。
以前、よく入ったことのあるお店です。
最近は向かいにある日本蕎麦屋に行くことが多くなり、
しばらくぶりのインド料理店。


残りのゴールデンウイークは『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の本文校正、
用語解説、実技さくいん、写真やイラスト、参考文献などをまとめなくてはなりません。
[PR]
# by preman9798 | 2016-05-02 09:43 | Comments(0)
25日(金)は久しぶりにヨーガ・サンガティの八戸教室。
天気は良さそうだが寒そう…。
ちょっと格好悪いけれど、一枚厚着を。
大宮から新幹線「はやぶさ」に。
三島行きの新幹線と違って「はやぶさ」は混んでいる。
八戸にはお昼前に着くが、昼食は車内で食べていくことに。
選んだのは駅弁ではなく、おにぎり。
新幹線の八戸の回りは、あまり賑やかではありません。
NHKやデパートや飲食店のある繁華街へはタクシーで20分くらいかかります。
途中、桜を見ましたが、残念ながらすでに葉桜に…。

12:00からの教室は20人くらい。
久しぶりで桜田先生やS.J.先生に会いました。
今日は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第Ⅰ章の二回目です。
まだまだ始まったばかりです。
このペースでは終わるまで何年かかるのでしょうか。
年配の方が多いクラスですが、みなさん熱心に聞いてくださいました。
東京の若いヨーギー、ヨーギニーたちにも、もっと熱心に学んでほしいと思います。

終わった後は、みんなで喫茶店でお茶。
教室は八戸ですが、青森や弘前からも参加してくださいました。

皆さんと別れて、わたしはホテルで少し休憩。
夜のクラスは18:00~20:00です。
終わった後は懇親会。

八戸には「みろく横町」という小さなお店が何件も並ぶ横町があります。
どの店も7~8席のカウンターだけのお店です。
そのほとんどのお店が女の人が仕切っているようです。
混んでいるお店もあり、空いているお店もあります。

名前は忘れましたが、わたしたちは八戸の地元の魚料理店へ。
さすが八戸、魚がおいしかった! 
ナマコに初めて挑戦。
ちいさく刻まれているので、あの海にいる姿形ではありません。
「八仙」という地元の日本酒がとてもおいしかった。

宿泊はメインストリートにある「ダイワロワイヤル」というビジネスホテル。
最近、ずっとこのホテルです。
結構、気に入っています。
[PR]
# by preman9798 | 2016-04-26 17:03 | Comments(0)