「ほっ」と。キャンペーン

長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今、『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第4章を訳しています。とても面白い内容です。
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』は第1章・アーサナ編、第2章・プラーナーヤーマ編、
第3章・ムドラー編、第4章・ラージャ・ヨーガ編で構成されています。

わたくし自身、この教典を訳すまではアーサナ編に最も興味があり、
二番目にはプラーナーヤーマ編、
続いてムドラー編、
そしてラージャ・ヨーガ編だと思っていました。

しかし、アーサナよりもプラーナーヤーマ、
プラーナーヤーマよりもムドラーと、
章を重ねていくに連れてその面白さや興味はますます深まっていきました。

『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』はとてつもない教典です。
面白さが止まりません。
今まで学んできたヨーガの奥深さを再認識させられます。
ヨーガを学んでいる日本中の人にこの教典を読んでほしいと思います。
[PR]
by preman9798 | 2015-10-30 21:55 | Comments(0)

近況報告です

10月16日(第三金)、喜多見で「ヨーガを深める会」。
『インドの叡智』、第2部のバガヴァッド・ギーターのところです。
とても面白いところでした。
しかも、このクラスはとくに熱心な人ばかり!
質問の出ない日はありません。
本当はもっとゆっくりと実際に『ギーター』を読みながらの学習がベストです。
次回は第5章 ハタ・ヨーガ からです。

10月17日(第三土)、喜多見でY.L.S.の定例学習会。
通常ならば第一土に行なわれるのですが、今月は第三土曜日に。
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅲ章。
内容も難しく、長編の第Ⅲ章でしたが、もう少しで終わります。
ちょうど今年いっぱいというところでしょうか。
ムドラー編、とても面白かったです。
日本中でハタ・ヨーガが行なわれていますが、なかなかこんな勉強はできません。
第Ⅳ章も難しいです…。
終わった後、三島の加藤照美先生に車で家まで送っていただいてしまいました。
スターや社長並みです…。


23日(第4金)は喜多見で『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅰ章の学習会。
まだ、3回目。十分に間に合います。
関心のある方はどうぞご参加ください。
少人数のせいか、とても熱心で気楽に質問も出て楽しい雰囲気です。


24日(第四土)、久しぶりの三島。
いつもの新幹線。
今日は暖かい。
なぜかいつも買う駅弁はなし。そういう時もあります。
三島でも『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第Ⅲ。
まだ始まったばかりです。
三島も喜多見も第Ⅲ章のテキストはないので、毎回コピーの資料を配布。
2時間目はアーサナ。
終わった後は富士に行きますが、夜食を食べてから。
小さな食堂。人気があるのでなかなか入れないとか。
わたしは豆腐ステーキ定食。

食事後、土井理恵先生の車で富士に。
「スーパーホテル」、すごい名前ですが、小さなビジネスホテル。
25日(第四日)はプラナヴァン・ヨーガ・スタジオで『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』。
今日から第Ⅱ章・プラーナーヤーマ編です。
とても大事なところです。
いつもは後半はアーサナを行ないますが、今日は2時限とも学習。
3時間続けてです。なので、机を出していただきました。
学習は机があると聞くほうも楽です。

帰りに「かき三昧」という広島の駅弁をいただきました。
新幹線の中で食べました。おいしかった!
これからかきのシーズンです。かきフライが大好きです。
[PR]
by preman9798 | 2015-10-29 10:46 | Comments(0)