「ほっ」と。キャンペーン

長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

出版祝賀会

昨日(29日)『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』の出版祝賀会がありました。
南青山のインド料理店「サムラート」です。
天気は快晴とまではいきませんが、雨も降らず程よい気候です。
祝賀会は18:00からですが、16:40に集合して準備をしなくてはなりません。

お手伝いをしてくれる人たちが次々に来て、手際良く会場づくりをしてくれました。
本当に助かります。
予定とは異なるテーブルの配置になり、あわてて席換えの名札を。
早野先生の御主人はカルマ・ヨーギー。黙々と作業。
こういうときは誰よりも頼りになります。
わたしはただ右往左往するだけで役に立ちません。

お客さんもだんだん来て下さいました。
古くからの仲間S.J.先生。
リシケーシから川崎あき子先生。
大ベテランのM.Y.先生。
古くからの仲間。
久しぶりに会う仲間。
新しい仲間。
狭い会場は満員でした。

進行は加藤先生。
さぞかし緊張しているだろうなと思いましたが、意外とスムーズな進行ぶりでした。
いろいろな人から祝辞を頂きました。
これほど、皆さんに支えられていると感じた集まりはありませんでした。
校正に携わってくれた方々、祝賀会の計画、準備をしてくれた方々、お忙しいなかを参加してくださった方々、ほんとうにありがとうございました。

写真がなくて申し訳ありません。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-30 10:35 | Comments(1)

三島

25日(土)、26日(日)と三島に行ってきました。
定例の学習会です。
良い天気。今回の駅弁は「焼き鯖すし」。
前にも食べたことがありますが、とてもおいしいお寿司です。

三島のスタジオ「ヨーガ・スペース・ビージャ」は今月で引っ越します。
引っ越し先はすぐ近くで、歩いても数分のところにあります。
このスタジオを使うのも今回が最後になります。

前半は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅰ章の総復習。
8回分をたった1回の授業で復習ですから、
アーサナを実際に行なうことはできません。
1節から67節まで、ぴったり終わりました。

後半は実技。

終わった後は懇親会。「さかな道場」というお店。
アジのフライがおいしかった。
他は可もなく不可もなくの味。
今思うと、桜エビのかき揚も食べておけばよかった…。

翌日は養成コースの卒業試験。
アーサナ指導と筆記テスト。
なかなかの出来でした。
一年間、一所懸命に学んでくれた成果が出たようです。
これからが楽しみです。
頑張ってください。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-27 12:04 | Comments(0)

オーガニックライフTOKYO

24日(金)、湯島で「オーガニックライフTOKYO」のイベントがありました。
昨年に続き、今回で二回目です。
会場は「アーツ 千代田」という、もと小学校を利用した建物です。
昨年は地下一階の教室でしたが、今回は屋上のイベント会場です。
時間は14:00~15:00。
昨年は道に迷ってしまい、時間ぎりぎりになってしまいましたので、今回は余裕を持って。
屋上はいろいろなお店が出ています。
ヨーガ関係だけではな、ジュースやマッサージ、野菜を売っているお店もあります。

わたしはテントでの講義。少し風が強いようですが、気温は暖かいので何とかなりそう。
40名近くの人が参加してくれました。
参加費も無料、『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』も無料で配布。
太っ腹!

今回はUTLの近藤真由美先生と対話形式。
テーマは新しく出た『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』について。
質問形式は初めてでしたが、とてもやりやすいです。
わたし一人だと講義のようになってしまいますが、対話しながら進んで行きました。

終わった後は、何人かの人に本のサインを。
H.A.さんO.R.さんなど、久しぶりでお会いする人もいました。

大勢の方たちが『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の講義に出てくださるようになると嬉しいです。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-25 07:42 | Comments(0)
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』が完成しました。
この作品に携わってくださった方々、応援してくださった皆さまに感謝申し上げます。


午前中の八雲教室が終わった後、代々木のUTLに。
渋谷駅が変わってしまってから、東横線からJRに乗り換えるのがとても不便に。
乗り換えるためにかなりの距離を歩きます。しかも階段ばかり。
なぜか下りはエスカレーターがあるのに、上りは階段です。
わたしは滅多に使いませんが、毎日利用する人は良い運動になるでしょう。

『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』、
表紙の色やデザインはすでに見本を見て分かっていましたが、
完成されたものを手に取ると、やはり感動します。
15冊ほど持って帰ろうと思ったのですが、
一冊400ページもありますので重い!重い!
結局、50冊ほど家に送ってもらうことにして、一冊だけ持って帰りました。

明後日(24日)は「オーガニックライフTOKYO」でプラディーピカーのイベントがあります。
14:00~15:00の一時間。屋上で行なうのですが、天気はよさそうです。
一人でも多くのヨーギー、ヨーギニーに学んでほしいと思います。

そして、ちょうど来週の水曜日(29日・祝)は出版祝賀会。
これも楽しみです。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-22 17:17 | Comments(0)
20日(月)、青森県八戸に行ってきました。
八戸にはヨーガ・サンガティの八戸教室があります。
家を8時少し前に出て大宮駅に。
大宮発9:06の「はやぶさ7号」、全指定です。
大宮駅を出ると仙台駅、盛岡駅、そして八戸駅です。
新幹線の八戸駅周辺は、ビジネスホテルやお土産屋さんの他に何もありません。
繁華街へはタクシーやバスで移動しなくてはなりません。
繁華街はさすがにいろいろなお店があります。
地元の「桜野」というデパートもあります。

会場は「更上閣」という古い、そしてどこか懐かしい日本屋敷。
今日から『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の講義。
残念ながら新しいテキストは間に合わなかったので、コピー資料。
みなさんとても関心を持ってくれたようです。
少しお茶を飲んで休憩。

と、とんでもないことが。
普通に坐っていたのに、立とうとしたら右足のふくらはぎの力が抜けてうまく歩けなくなってしまいました。
別に気分は悪くないし、他に痛みを感じるところもありません。
ゆっくり歩きながらホテルにチェックイン。

月曜日で空いていたせいか、頼んでもいないのに一つランクアップの部屋に。

足は治りませんが、そのまま夜の講義に。
夜の教室も無事に終わり、恒例の懇親会です。
授業の人数より懇親会の人数のほうが多いのが特徴です。
チェーン店ではなく、地元のお店です。
B級グルメで有名な八戸せんべい汁ですが、まだ一度しか食べたことがありません。
そういえば、飲食店で食べている人を見たこともありません。
せんべい汁はお金を払って食べるものではなく、家庭で作るものなのかもしれません。
とても楽しい懇親会でした。

『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』出来たら、八戸や青森に送らなければなりません。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-21 18:10 | Comments(1)
今日、(18・土)、喜多見でY.L.S.ワークショップ「シャット・カルマ」を行ないました。
シャット・カルマは2013年の12月に行ないましたので、これで2度目になります。
参加してくださるメンバーも少し変り、
今回は前回できなかったローソクを使ってのトラータカも行ないました。

ダウティやバスティは一緒に実践することはできませんので、
テキストを使っての解説だけです。

次はトラータカとパーミングの練習。
そして、部屋を暗くしてのローソクのトラータカ。
ローソクの残影は見えなかった人がほとんどでしたが、
とても気持ちの良いものです。
これはシャット・カルマというよりも、瞑想に近いものです。

そして、ネーティ。
スートラ・ネーティとジャラ・ネーティの2通りを行ないました。
まずは、ジャラ・ネーティ。
これはほとんどの人ができました。
女性たちが一斉に鼻を洗う光景など、なかなか見られるものではありません(ごめんなさい!)。

そして、ゴム管と紐を用意してのスートラ・ネーティ。
みなさん、それなりに挑戦してくださいましたが、なかなかうまくいきません。
その時の身体の調子もあります。
でも、みなさん挑戦してくれたので、とてもやりがいがありました。

なにしろ、恐ろしさの余りか、前回は見ているだけの人がほとんどでしたのに…。

シャット・カルマの1つ、カパーラ・バーティで鼻に残った水分をしっかりと出し切ります。

最後はナウリ。
まずはウッディーヤナ・バンダ。
これは何人かの人が上手にできていました。
ただ、ナウリで腹直筋を立てるとなると、なかなか難しいようです。

あまり行なうことのないシャット・カルマ。
重要なハタ・ヨーガの一部です。
一度は実際に経験することをお勧めします。

今日はお疲れさまでした。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-18 21:16 | Comments(0)

大掃除

5日(日)、大掃除をしました。
ベランダには信じられないくらいの植木鉢や植木用の土や泥や肥料が。
ほんとうに花屋さんができそうなくらいです。
これらを20代の甥っ子と一緒に撤去しました。

重たいものを持つたびに、息が上がり、「はあはあ、はあはあ」。
甥っ子に「おじちゃん休んでいていいよ」と言われてしまいました。
箸より重たいものを持ったことがありません。情けないです…。
甥っ子には小遣いをやり、回転寿司をごちそうしました。

大掃除のおかげで、部屋とベランダは見違えるほど広くきれいになりました。
アーサナは無理でも、ちょっとした勉強会ならばできそうです。
狭いのを我慢すれば10人は入れます。
ここで何かの講義を…。


6日(月)。寒い!
10:30に神保町の喫茶店にて、雑誌「ヨギーニ」の取材。
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』についてです。
4月後半に『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』が出ますので、グッドタイミング!
担当者のM.H.さんとは以前にもお会いしています。
とても感じのよい、熱心な方です。
「ヨギーニ」の5月号、とても楽しみ。
神保町はカレーの聖地。
ちょうどランチタイム、終わった後、一緒にインドカレーを食べました。

前にも書きましたが、神保町はわたしの大好きな街です。
小さな古本屋さんが段々なくなり、
代わりにラーメン屋さんや定食屋さんやドラッグストアが目立ちます。
残念ながら、今日は雨なので書店歩きはまた今度に。

前の日の大掃除の筋肉痛が…。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-07 18:58 | Comments(0)

Y.L.S.定例学習会

4日(土)は、Y.L.S.の定例学習会で、『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅲ章。
今回はケーチャリー・ムドラー。
この教典の中で、単独のテクニックとしては、
どのアーサナよりも、どのプラーナーヤーマよりも、
最も多くの節を割いて説明されているのが、実はこのムドラーなのです。
しかし、現実にはほとんどの人がケーチャリー・ムドラーを知らないのではないでしょうか。
ムドラーの中には難しいものもありますが、ほんとうに面白いです。
ぜひ、ハタ・ヨーガの教典を学んでみてください。

出版祝賀会の準備も進んでいます。
ほぼ満席になりました。
4月29日、お天気次第で初夏の陽気になったり、
冬に戻ったような気温になったりします。
普段の行ないが試されます。
参加してくださる人たちはヨーギーやヨーギニーです。
きっと晴れて、良い天気になるでしょう!

…と思うのですが、あまり自信はありません…。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-05 20:46 | Comments(0)
30日(月)、『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』の校正が終わりました。
代々木UTLのラウンジにて、書籍担当のKさんとデザイナーのIさんとわたしの三人。

校正を始めた時は、十分に時間があると思っていたのですが、
予想を外れ、ギリギリに。
おかげでわたしはレッスンを休んだりキャンセルして校正をするはめに。
でも、これでやっと肩の荷が降りました。

今度見るときは校正原稿ではなく、本としての『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー・前編』です。
価格は税抜きで2,300円くらいになるようです。
400ページもありますので、決して高くはないと思います。
4月後半に、UTLのYOGA BOOKS より発売されます。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by preman9798 | 2015-04-01 17:40 | Comments(0)