「ほっ」と。キャンペーン

長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

代々木八幡

30日(金)は代々木八幡で実技。
午前中は雪。かなり寒いです。
ニュースでは東京も雪が積もるということでしたので、休講にするか迷いました。
しかし、お昼過ぎたころからは止み、何もなく代々木八幡に。
生徒の皆さんもきてくださいました。
部屋の中は暖かく、とても気持ち良くできました。
休講にしなくて良かったです。
台風や雪のときは休講にするかどうかとても迷います。
終わってから、早野先生と三島の加藤先生とお蕎麦。
最近よく行くお蕎麦屋さんで、おいしいせいでしょうかいつも混んでいます。
しかし、頼むのは毎回同じようなメニュー。


遠藤周作の『沈黙』を読み終えました。
もう5、6回読んでいるのですが、ときどき無性に読みたくなるのです。
良かったな~。面白かったな~。感動したな~。

そして、『古事記』。
『古事記』そのものではなく、『古事記』を解説した入門書です。
インド神話は勉強したのに、恥ずかしい話、日本の神話はよくわかりません。
今までも何度も日本の神話に挑戦したのですが、神様の名前がややこしくて、
途中で嫌になってしまうのです。
そんな途中で挫折した本が本棚には4、5冊あります。
今度は頑張ろう。
旧約聖書の神話、インドの神話、日本の神話、みんな大好きです。

わたしはまだ、伊勢神宮にも出雲大社にも行ったことがないのですが、
なにやら伊勢神宮に行けそうな雰囲気なのです。
できたら、出雲大社にも行ってみたいです。
でも、その前になんとか『古事記』を。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-31 19:14 | Comments(0)

三島の勉強会

毎月第四土・日は三島でのヨーガです。
12:56発の「こだま号」。いつも空いています。
なぜならば、5分後に隣のホームから「ひかり号」が出るからです。
遠くに行く人はみんなこの「ひかり号」に乗るからです。
今回の駅弁は「さわらの西京焼き弁当」。
本当は大好きなのですが、味はいまいちでした。

いつものようにK.Nさんに迎えに来てもらい、ヨーガ・スペース・ビージャに。
前半は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅱ章の6回目の授業。
第Ⅱ章終了まで、あと2回くらいでしょうか。
その後は第Ⅰ章の総復習と第Ⅱ章の総復習。
そして、第Ⅲ章・ムドラー編です。

後半はアーサナ。
きもちよい。

授業が終わって懇親会に。
ここのところ、懇親会のお店は二回失敗が続きましたが、
今回はとてもおいしいお店でした。
宿泊は「アルファ・1」というホテル。
一階がコンビニなので、何かと便利です。


日曜日は、9:30よりワークショップ。
テーマは「日常生活に入ったインドの言葉」ということで、
三昧、娑婆、涅槃、乞食などの話。

ランチはイタリアン「スパイス」。
最近、三島でのランチはほとんどこの「スパイス」です。
とてもおいしくて量も結構多い。
野菜の前菜もおいしいし、パスタが二種類出るのです。
お腹はいっぱいですが、うなぎの有名店のうなぎを焼く煙と匂いが…。
たまりません。

1:00から『シヴァーナンダ・ヨーガ』。
本当はもっとゆっくり学びたいのですが、時間の都合でやや急いで…。
シヴァーナンダさんの話をすると感情が高ぶってきてしまいます。

伊豆箱根鉄道で三島広小路駅から三島駅に。
たった三両の電車。しかも三島までは一駅。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-26 14:19 | Comments(0)

八雲教室

水曜日は八雲教室。
寒い日でした。
午前中はアーサナクラス。
今日はクラス全員の上に、特別に千葉からKさん、狛江からSさんも参加。

そして、第三水曜日は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の講義。
今日から第Ⅱ章に入りました。
ゆっくり進んでいきますので、終わるのは夏か秋ごろになるでしょう。

出版予定の『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の原稿もほぼそろいました。
①第Ⅰ章と第Ⅱ章のサンスクリット訳とコメント。
②第Ⅰ章と第Ⅱ章のイラスト。
③『ゲーランダ・サンヒター』のイラスト。
④「用語集」
⑤「実技さくいん」
⑥「参考文献」

あとは、UTLの担当者と本の表紙、デザイン、サイズなどの相談です。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-22 14:27 | Comments(0)

今年初めての学習会

16日(金)は代々木八幡でアーサナのクラス。
回りも静かでとても気持ち良かった。
クラスが終わった後、お蕎麦屋さんで今年のスケジュールの確認。
お蕎麦は大好きです。
酔わないうちに大事なことの確認。

代々木八幡に来る前に、
『ハタ・ヨーガメプラディーピカー』のイラストを受け取るために代々木UTLに寄りました。
ヨーガのインストラクターでもあるKさんに描いてもらったものです。
全部で68点、とても良く描かれていました。ありがとうございました。
『ハタ・ヨーガメプラディーピカー』は、4月までには出版する予定です。


17日(土)、今年初めてのY.L.S.の定例学習会がありました。
今回から『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅲ章がスタートです。
第Ⅲ章はムドラー編です。
あま馴染みのない行法だと思います。
実際、これだけヨーガが行われているのに、ムドラーまで学ぶヨーガ・スタジオは皆無です。
しかし、ムドラーはアーサナやプラーナーヤーマと並ぶ、ハタ・ヨーガの重要な技法の一つです。
今回は第10節まで学びました。
ムドラー編はとても長いので、終わるまで今年いっぱいかかりそうです。
次回、2月7日は、マハー・ムドラーを実践しながら学びます。

授業が終わった後、近くの「サイゴン」というベトナム料理店で食事。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-18 16:58 | Comments(0)

今年初めての学習会

16日(金)は代々木八幡でアーサナのクラス。
回りも静かでとても気持ち良かった。
クラスが終わった後、お蕎麦屋さんで今年のスケジュールの確認。
お蕎麦は大好きです。
酔わないうちに大事なことの確認。

代々木八幡に来る前に、
『ハタ・ヨーガメプラディーピカー』のイラストを受け取るために代々木UTLに寄りました。
ヨーガのインストラクターでもあるKさんに描いてもらったものです。
全部で68点、とても良く描かれていました。ありがとうございました。
『ハタ・ヨーガメプラディーピカー』は、4月までには出版する予定です。


17日(土)、今年初めてのY.L.S.の定例学習会がありました。
今回から『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第Ⅲ章がスタートです。
第Ⅲ章はムドラー編です。
あま馴染みのない行法だと思います。
実際、これだけヨーガが行われているのに、ムドラーまで学ぶヨーガ・スタジオは皆無です。
しかし、ムドラーはアーサナやプラーナーヤーマと並ぶ、ハタ・ヨーガの重要な技法の一つです。
今回は第10節まで学びました。
ムドラー編はとても長いので、終わるまで今年いっぱいかかりそうです。
次回、2月7日は、マハー・ムドラーを実践しながら学びます。

授業が終わった後、近くの「サイゴン」というベトナム料理店で食事。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-18 16:58 | Comments(0)

八雲教室

7日(水)、八雲教室で今年初めての実技クラスがありました。
やはり、アーサナは気持ちが良い!

最近、ヨーガといっても学習のほうが多いので、
ゆっくりとアーサナを行う時間があまり取れませんでした。
八雲教室でのヨーガの実技はほんとうに楽しかった。
しかも、八雲は昔からの教室です。
なんだかホッとします。

17日(土)には、喜多見でY.L.S.の定例学習会、
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第Ⅲ章が始まります。

24日(土)には、三島のヨーガ・スペース・ビージャで、
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第Ⅱ章の続きがあります。


25日(日)には、同じ三島のヨーガ・スペース・ビージャで、
「日常に入った梵語」と『シヴァーナンダ・ヨーガ』の講義があります。

どうぞ、みなさん、ご一緒にヨーガを学びましょう。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-08 12:28 | Comments(0)

2015年

2015年です。
結構長いお正月休みがあったのですが、どこにも行きませんでした。
今年は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の出版を控えていますので、
校正やらイラストのチェックなどがあり、
いろいろとやることがありました。

元旦は毎年初詣に行っている待乳山の「聖天様」に。
浅草浅草寺は人が多すぎて歩くのもたいへんですが、
「聖天様」はすぐ裏手にあるのですが、空いています。
川向こうのすぐ近くにスカイツリーも見えます。

以前にも書いたと思いますが、「聖天様」はもとをただせばガネーシャ神です。
つまり、物事の最初に祀る神様です。
一年の初めであるお正月にぴったりなのです。

ただ、ここのおみくじは「凶」が多いので有名です。
お正月から「凶」をひく人が続出です。
お正月なのだから、もう少しサービスしてくれても良いと思うのですが…。


5日(月)は代々木UTLで『インドの叡智』の講義。
4月までに『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』が出ますので、
それまでは『インドの叡智』です。
UTLでの『インドの叡智』はもう10期になります。10周です。
同じ講義ですが、何回も受けてくださっている方もいます。

まだ一回しか終わっていませんが、今までになくゆっくりとした進み具合です。
雑談や脱線が多かったようです。
でも、そのほうが楽しいと思います。
講義とは関係ないような質問もOKです。
毎週月曜日夜6:30~8:00、2Fのラウンジでの講義。
始まったばかりですので、どうぞ、いらしてください。
[PR]
by preman9798 | 2015-01-06 10:21 | Comments(0)