「ほっ」と。キャンペーン

長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三島と箱根

先週に引き続き、27、28日と三島に行ってきました。
先週は下田の白浜での海水浴でしたが、今回はちゃんとした授業です。

東京駅でお弁当を買いました。今回は「あなご弁当」、しょっぱかったな。
どうして駅弁はしょっぱいのだろう。
こんなことならキヨスクのサンドイッチやおにぎりのほうがまだましです。

三島の一時限目は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』、第Ⅱ章の二回目です。
後半はアーサナ実技。

終わった後は懇親会ですが、今回は寂しく、加藤先生、O.さん、Mさんの四人。
魚がメインの初めてのお店。サンマ焼きとカキフライがおいしかったです。

翌日の日曜日、カラッと晴れました。
午後の授業まで、時間があるので、箱根芦ノ湖へ。
とても気持ち良い。
芦ノ湖を見ながら、朝食を食べながらの足湯。
わたしは長く浸かりすぎて低温火傷に。
薬を塗りながらの『インドの叡智』とムドラー。

みんに心配をかけ、お騒がせをいたしました。

月曜日に近所の皮膚科に行ったら、かなりの重傷とのこと。
熱も8度以上、出てしまいました。

しばらく、ヨーガのクラスは休講とさせていただくかもしれません。
[PR]
by preman9798 | 2014-09-30 13:11 | Comments(0)

今週の報告

20(土)・21(日)、Y.L.S.三島校のメンバーと伊豆下田に行ってきました。
三島駅で合流し、加藤先生の運転する車で下田の白浜へ。
白浜は、むか~し、むか~し、20代のときに友達といったことがありますが、
ほとんど覚えていません。
途中、「東府や」という旅館でランチ。
名前は少し安っぽい名前ですが、その敷地の広いこと、ものすごい旅館でした。
敷地には川が流れていたり、きれいな庭園があったり、足湯をしながら食事をすることもできるのです。
東京に多い外資系の高層ホテルもすごいですが(泊まったことはないのですが…)、
日本流の旅館もここまで来ると感動です。でも、宿泊費はおそろしく高いのだろうな…。

途中、「浄蓮の滝」にも寄りました。
石川さゆり「天城超え」です。
駐車場から長~い階段を降りていきます。
かなり大変でした。

白浜には夕方前に着きました。
「下田荘」、海に近いこじんまりとした和風旅館です。
部屋もとてもきれい。さっそく温泉に。
お風呂には誰もいません。貸切状態。大きいお風呂は気持ち良い!

夕食はみんなで近くの食堂に。わたしは天ぷら定食。そして、「金目の煮つけ」。
東京と違って、夜は真っ暗です。

翌朝、みんなはサーフィンに。
わたしはみんなと別れて「踊り子号」で帰京。
海を見るだけで気持ちがよいです!
三島の皆さん。ありがとうございました。


23(火)、25(木)は、in Style Yoga津田沼スタジオと千葉スタジオでで『バガヴァッド・』ギーターの講義。
と言ってもたったの4時間ですので、ゆっくりと学ぶことはできませんでした。
前半はギーターの解説。
後半は実際にギーターの講読をしました。
11月15日(土)はin Style Yoga豊洲スタジオで、同じギーターの講義をします。


22(水)はヨーガ・サンガティ八雲教室。わたたしの一番古い教室です。
この日は、レッスンが終わった後に会食。
イタリア料理。
みんな古くからのメンバーなので、とても楽しい雰囲気でした。



下田に行ったばかりですが、今週末にはまた三島に行きます。
27(土)は『ハタ・ヨーガ・プディーピカー』と実技クラス。
28(日)は『インドの叡智』とムドラーです。
[PR]
by preman9798 | 2014-09-25 20:31 | Comments(0)

Y.L.S.の定例学習会

6日(第一土)、喜多見でY.L.S.の定例学習会がありました。
今、学んでいるのは『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第2章・プラーナーヤーマ編です。
今回は51節からでした。ウッジャーイーからパストリカーまで学びました。

Y.L.S.ではすでに何回かプラーナーヤーマのワークショップを行なっていたので、
ちょっと急いで進みすぎたかもしれません。
初めての人もいるので、もっとゆっくり丁寧に実習すればよかったかな…。

大勢の人が来てくださいました。
今回初めて参加という方もいました。
久しぶりの参加という方もいました。
このような学びの場があることに感謝です。

終わった後、お隣の成城学園のインド料理店に。
何回か入ったことのあるお店です。
今はどこにでもインド料理店がありますが、正直言ってあまりおいしいとは思いません。
昔は日比谷の「マハラオ」、九段の「アジャンタ」、赤坂の「タージ」などなど、
ちょっと高いけれど、どこもとてもおいしいインド料理店でした。
いったい何が違うのだろう? スパイスなのか? コックさんの腕なのか?
あ~、おいしいインド料理が食べたい!

明日(9月8日)は、わたしの大好きな尊敬してやまないスヴァーミー・シヴァーナンダの誕生日。
リシケーシのシヴァーナンダ・アーシュラムをはじめ、
世界中でお祝いやらサット・サンガやらキールタンが行われるのだろうな…。
初めてインドに行った1977年当時のリシケーシやアーシュラムが懐かしいな。
あの頃、アーシュラムでお世話になったスヴァーミーたちのほとんどが亡くなってしまいました。
天国で再びグル・シヴァーナンダさんのもとで修行をされているのかもしれません。
[PR]
by preman9798 | 2014-09-07 21:01 | Comments(0)