長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3.11

昨日3月11日は、東北大震災からちょうど一年。
昨年の3月11日は金曜日。わたしは代々木八幡の夜のクラスに行く予定でした。
家を出ていたら帰宅難民でした。
翌々日、3月13日は八戸でした。八戸に行っていたら帰宅難民どころではありません。

わたしたちの仲間、Y.L.S.狛江校の早野先生は、仕事を失った盛岡の被災地の人たちに仕事をと、古着を紡いでヨーガ・マットを作っています。
わたしも早野先生の手引きで、盛岡でヨーガを伝えたいと思っています。
がれきや土砂を運ぶ体力はありませんが、ヨーガは伝えられます。

昨日は高円寺のシヴァーナンダ・センターで『インドの叡智』の講義がありました。
その後、センターでは「追悼サット・サンガ」があったようですが、用事があったのでわたしは参加できませんでした。
ちょうど2時46分、高円寺駅にいました。
駅前でボランティアの人たちが「一緒に黙とうをお願いします!」と呼びかけていました。
駅構内にいた大勢の人が立ち止まって黙祷を捧げました。
短いけれど黙祷ができてよかった。
[PR]
by preman9798 | 2012-03-12 12:51 | Comments(0)

Y.L.S.狛江校

今日はY.L.S.狛江校「トリャンバカム・ヨーガ・センター」の設立8周年記念の集まりがありました。
小田急線狛江駅前の「泉の森会館」3階のスタジオには大勢の人が集まっていました。
ここは、早野智子さんが指導するヨーガ教室です。
養成コース卒業生が手際良くお手伝いをしてくれています。
とても感じのよい、ヨーガ的な雰囲気を持ったスタジオです。

今日の記念会は、あらかじめY.L.S.と提携しているリシケーシの「ヨーガ・マンガラン・ピート」の川崎あき子さんに聞いて、いくつかのマントラを唱えました。

初めに、ガネーシャ神のマントラ。ガネーシャ神は何かの際にはまず最初に唱える神様です。
次に、「グルバンダナ」。グルへの礼拝です。
そして、「カーヤトリー・マントラ」を21回。回数を間違えてはいけません。少し緊張。
そして、メインの「マハームリティヤンジャヤ・マントラ」を108回。マーラーを使います。
マーナシカ(心の中で唱えます)やウパーンムシュ(呟くように唱えます)ならば、108回でも楽ですが、ヴァイカリー(声に出して唱えます)だと、結構たいへんです。もちろんしっかりと回数を間違えないようにマーラーを一つずつくります。
さらに、クリシュナ神のマントラとシヴァ神のマントラ。

今までにも、Y.L.S.板橋校や三島校でやっていたので、滞りなくできたと思います。

カレーのランチの後に、

少しだけ、キールタン。とても充実した集まりでした。

くわしくはY.L.S.のブログや「トリャンバカム・ヨーガ・センター」のブログをご覧になってください。
[PR]
by preman9798 | 2012-03-03 23:16 | Comments(0)