長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヨーガ・サンガティ 1月のスケジュール

NEW!
新しく『インドの叡智』をテキストとした勉強会が始まりました
 池袋、木曜日の夜、毎月二回のペースで、約一年をかけて『インドの叡智』を学んでいきます。
 関心のある方、ご一緒に学びませんか。
 日 時/2010年1月7日(木)・21日(木)・19:00~20:30
 会 場/健康プラザとしま7階・上池袋コミニティセンター
      池袋駅・徒歩6分

 問い合わせは、成瀬まで。
 TEL/FAX  03-5392-1176
 Email  k.naruse-yoga@lime.plala.or.jp


池袋教室/
 1月/25日(第四月)/午前10:15~11:45
 会場/健康プラザとしま7階・上池袋コミニティセンター
     池袋駅・徒歩6分

八雲教室/
 毎週水曜日/午前10:00~11:30
 1月/6日・13日・20日 ・27日
 会場/八雲住区センター2階・和室
      都立大駅・徒歩6分
 1月13日/午後1:00~3:00
 『インドの叡智』学習会(第5回目)

吉祥寺教室/
 毎週木曜日/午後3:00~4:30
 1月/7日・14日・21日・28日
 会場/永谷サンプラザ18
      吉祥寺駅・徒歩3分

渋谷教室/
 毎週金曜日/午後7:00~8:30
 1月/8日・15日・22日・29日
 会場/「代々木八幡区民会館」
      地下鉄代々木公園・小田急線代々木八幡駅・徒歩7分

アンダー・ザ・ライト ヨガスクール/
 毎週水曜日/午後7:00~8:20
 1月/6日・13日・27日
 会場/アンダー・ザ・ライト ヨガスクール5階スタジオ
       JR・地下鉄代々木駅・徒歩1分
Under The Light Yoga School(アンダー・ザ・ライトヨガスクール)に10分前集合して下さい。
http://underthelight.jp/



Y.L.S.(ヨーガ・ライフ・ソサエティ)
  1月9日(第二土)/午後16:00~19:30
  学習/P.M.16:00~17:30
  実技/P.M. 17:45~19:30  
  会場/「代々木八幡区民会館」・第三・四和室
      代々木5-1-15・TEL 03-3466-3239
      地下鉄代々木公園・小田急線代々木八幡駅・徒歩7分

  授業料/・1回(実技と学習で) 5.500円(資料代込み)
        ・単発 実技のみ(1回100分) 3.000円(資料代込み)
            学習のみ(1回90分) 3.000円
  ※学習は『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』を学びます。

 問い合わせは、成瀬まで。
 TEL/FAX  03-5392-1176
 Email  k.naruse-yoga@lime.plala.or
[PR]
by preman9798 | 2009-01-31 00:00 | スケジュール | Comments(0)

今年最初のY.L.S.

1月10日(土)、今年初めてのY.L.S.がありました。
寒い中、またお忙しいところを遠くから来て下さいまして、ありがとうございました。

実技はムドラーとバンダの復習でした。先月(12月)に行なったのですが、難しくてよく分からなかったという声があったからです。
たしかに、ムドラーはアーサナと異なり、難しいかもしれません。それにムドラーにはチャクラの知識も必要になってきます。
チャクラについてもいずれ詳しく学びたいと思います。
ムドラーはたいへんタントラ的な行法です。タントラには世間から誤解を受けるようなものもいくつかあります。これは古代のインドでもそうだったようで、だからこそ、一般にはあまり広がらなかったのでしょう。
たとえば、男女間の性的なことにも触れられているのですが、決して面白半分で扱っているわけではありません。解脱や悟りに向かう方法や理念として取り上げているのです。

また、今年からは『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』というハタ・ヨーガの代表的な教典を学んでいきます。
昨年学んだ『バガヴァッド・ギーター』も大事ですが、ハタ・ヨーガを中心に行なっているわたしたちには、ぜひとも一度は眼を通さなくてはならない教典だと思います。
今回からの『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の学習は、スヴァーミー・サティヤーナンダの本、佐保田鶴治博士の『ヨーガ根本教典』、そしてカインドはローナワラのカイヴァリャダーマのテキストなどを読み比べながら学んでいきます。
先日行ったY.L.S.の今年第一回目の学習については、三島の加藤照美さんがご自分のブログ(<楽天ブログ> ドキドキわくわくHAPPY YOGA日記)の中で詳しく紹介してくれています。ぜひ、読んでみてください。
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の講読はまだ始まったばかりです。途中からだと分からないのでは、という心配はありません。興味のある価値はぜひご一緒に学んでみませんか。

今年最初のY.L.S.だったということもあって、授業が終わった後は懇親会(新年会?)がありました。
[PR]
by preman9798 | 2009-01-13 12:20 | Comments(2)
もう、「おめでとうございます」という挨拶は変ですね。
しばらくぶりの更新です。申し訳ありません。
そういえば「わたしの初めてのインド」もしばらく更新していません。
病気だったわけでも、どこかに行っていたわけでもありません。さぼり癖が出てしまったのです。

ところで、皆さんは、年末年始はいかがお過ごしになったのでしょうか。
わたしは暮の27日、初めて築地に買い出しに行ってきました。
話には聞いていましたが、その人の多さにびっくりしました。もう、人ごみにもまれてヘトヘトになってしまいました。
目的の品物は買うことはできたのですが、家に帰ってから二三時間ほど寝込んでしまいました。
築地にはおいしいものがたくさんあるということでしたが、おいしいお店や有名店はどこも長蛇の列です。二時間くらいは待つようです。
仕方がないので空いているお店に入り、「海鮮丼」というのを食べたのですが、高いだけであまりおいしくありませんでした。やはりおいしいものを食べるには並ぶのを覚悟しなくてはならないようです。
疲れはしましたが、築地にはいろいろなお店があり、とても面白いところです。今度は暮ではなく、空いているときにゆっくりと行ってみたいと思います。
ということで、わたしの「築地テビュー」は散々でした。

通りの向こうには「築地本願寺」があります。数年前になりますが、ここで「インド祭(正式名はわかりません)」が開かれ、わたしは自分の本『インドの叡智』を売らせていただきました。建物の中の一角に机を並べ、自分の本を売るのです。当時生徒だったМさんやIさんがお手伝いをしてくださいました。
お隣の机でも自分で出した本を売っている人がいます。隣の人は、インドやヨーガ関係の本をまとめたものを売っていました。本のタイトルや著者、出版社や価格などが出ています。わたしたちはお互いにそれぞれぞれの本を買いました。わたしの本のほうが値段が高かったので、お気の毒だったように感じます。
結局、本は数冊しか売れませんでしたが、とても貴重な経験でした。そして、わたしは物を売るということが実に下手だということを改めて実感させられました。
[PR]
by preman9798 | 2009-01-12 14:08 | Comments(0)