長年学んできたヨーガと大好きなインドの話です


by preman9798
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

インド日記・1

久しぶりに、本当に久しぶりにインドに行ってきました。
10月18日から25日までのほんの一週間です。
17日まで青森県の八戸でした。ちょっと疲れ気味でしたが、興奮と共にインドに行ってきました。

メンバーは狛江の早野智子先生、三島の加藤照美先生、八王子の荻沼明美先生、狛江から松村泰子さん、三島から斉木洋子さん、山内千尋さん、八王子から山内智枝子さんの計8人です。
インド初体験は斉木さん、山内さん、千尋さん、松村さんの四人。大丈夫かな。

18日、いつもながらブラフマムフールタに目が覚める。
6:30に家を出た。京成スカイライン―ナーだ。成田に行く時しか使わない。
7:43に成田についてしまった。早すぎたかな。もちろん誰も来ていない。
Iカウンター、エア・インディアのカウンター前に集合。

一足先にチェック・インしてしまった。
通路側。窓際は飛行機が昇るときと、降りるときしか面白くない。
斉木さん登場。次々にチェック・イン。

早野先生と荻沼先生はエア・インディアではなく、なぜか日本航空。
しかし、ほぼ同時に成田を出て、ほぼ同時にデリーに到着するのです。

エア・インディアは遅れることなく、11:10に出発。
飲み物が配られる。
昼食はヴェジタリアン。まあまあでした。ちょっと辛いかなぁ。

デリー空港に到着。
わたしはさっさと先に歩いてしまい、イミグレーションを通過してしまった。
悪い癖だ。
あとから来る加藤先生たちとはぐれることに。
うろうろしているところを、日空で到着した早野先生と荻沼さんに会う。
ここで、一時間ぐらい加藤さんたちを探すことに。
どうしたら良いのでしょう。

あきらめて外に出たら、そこで加藤先生たちは待っていてくれた。

迎えに来た人に車でデリーに。
これが馬鹿でかい40人乗りのバスでした。
ホテルへ。混んでいた。ものすごい車の数…。
前にインドに来たときはこんなんではなかったような…。
オールドデリーのレジェンド何とかという名前のホテル。
411号室。
部屋はきれいだ。ひろい。

今日はディワリの前日、プチ・ディワリだ。
この日をめがけて、車、家、結婚をするみたいだ。
アメリカのクリスマス商戦に似ているようだ。
町は爆竹でうるさい。

ホテルの周りにはレストランがないということなので、ホテルのレストランへ。
高い~。

わたしはここホテルで失敗を犯します。
帰りのチケットの「お客様控え」を捨ててしまったのです…。

この日、加藤さんたちと空港ではぐれたのと、ホテルでチケットを捨ててしまったのと二回も失敗してしまったのです。

まだリシケーシに着いていないのに。
[PR]
by preman9798 | 2017-10-25 16:14 | Comments(0)